使われない事を願いつつ、使えるように。

今回は皆様の安心を守っている消化ポンプの整備です。

マンションや、工場、学校にひっそりと設置されているポンプ。

大半の消化ポンプは使われないため、存在そのものを忘れられています。

そのためポンプ内部の腐食が進み、錆だらけに、、、、、。

この"錆”がポンプの回転運動を妨げ、最悪、回転が出来なくなります。

つまり、万が一火災が起きた場合、スプリンクラーや、消火栓から放水されない!

という事態に。

消防点検等でお気づきになられるお客様が多いのも事実。

是非一度消火栓ポンプの点検、整備を!

生活に直結する安心、安全対策になります。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean
  • LinkedIn Clean

Copyright2014 (c) Sanki Electric Corporation, all right reserved.

 

三貴電機株式会社 (英文名: Sanki Electric Corporation)

〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根1226-5

Tel : 048-995-8862

Mail : info@sankidenki.jp